船舶免許更新・失効・再交付

ボート免許の更新・失効講習についてご案内します。
静岡県(東海地方)で船舶免許を更新・失効再交付するなら信頼の「ヤマハボート免許教室」会場 ヤマハマリーナ浜名湖へ!
WEBでお申込みいただけます。

船舶免許更新・失効講習料金

小型船舶操縦士免許 更新料金 更新 12,750円(税込)
小型船舶操縦士免許 失効料金 失効 19,930円(税込)

船舶免許更新の要件

船舶免許を更新するには身体適性基準を満たした上で、次の要件のうちいずれか1つを満たしていなければなりません。

  1. 指定講習機関の行う更新講習を修了していること。(身体検査も講習開催時に併せて実施しています)
  2. 5年間で船長として1ヶ月以上の乗船履歴があること。
  3. 前項の乗船履歴がある者と同等以上の知識および経験があると地方運輸局長が認める職務に一定期間従事していたこと。

船舶免許更新・失効講習
必要書類

お申込み後、下記書類を揃え、郵送してください。必要書類が確認されると申込完了となります。

1.受講申込書 [ 1通 ]

必要事項をご記入の上、海技免状のコピー(写真の有る面)を3枚綴りの上2枚に貼付し、ご提出下さい。
下1枚はお客様の控えとして保存下さい。

2.写真 [ 2枚 ]

写真

サイズ:縦45mm×横35mm

  • ・上半身正面
  • ・無帽
  • ・無背景
  • ・カラー白黒可
  • ・サングラス不可
  • ・6ヶ月以内撮影
  • ・裏面に氏名生年月日記入

3.本籍地記載の住民票 [ 1通 ]

6ヶ月以内発行のもの。外国籍の方は登録済証明書。

4.委任状 [ 1通 ]

更新申請を海事代理士に委任するため必要です。署名と2ヶ所捺印下さい。

5.「小型船舶操縦免許証」送付用封筒 [ 1通 ]

  • ※氏名・本籍地の都道府県名に変更のある方(更新と同時に訂正申請が必要です。)・氏名及び、本籍地の都道府県名に訂正のある方は「本籍地記載の住民票」1通が必要ですが、「3」の書類と共用です。
  • ※小型船舶操縦免許証を紛失されている方は、必要書類・手続き方法が異なります。前もって必ずご連絡下さい。

船舶免許更新・失効講習時期
お知らせサービス(無料)

ヤマハボート免許教室では船舶免許の更新時期をお知らせする無料サービスを提供しております。
ご登録いただくと、更新日の1年前・3ヶ月前のタイミングでお知らせメールをお送りします。
うっかり忘れがちな更新時期、免許証を失効しないようにぜひご利用ください。

オンライン申込み

▼1級、2級、湖川、特殊小型船舶免許の新規取得

ボート免許のお申込み

▼船舶免許ステップアップ

ステップアップのお申込み

▼船舶免許の更新・失効再交付

更新・失効講習のお申込み

オンライン資料請求

お問い合わせ

TEL053-578-1114

【受付時間】9:00~17:30
【定休日】月・火曜日(祝日・祝日前日は営業)